· 

運動会定番BGM「地獄のギャロップ」


♪ 郡山の ピアノ教室 「つちやピアノ教室」blog


郡山市つちやピアノ教室ブログ

5月、郡山市内の小学校で運動会が開催されていますね。

コロナ禍、動画配信になってしまったり、一番?楽しみなお弁当がなかったりと生徒さんたちは少しがっかりしていました。😢

 

昨日、インスタに運動会の定番曲について書いてみましたが、今日はその中でも一番と言ってもいい位?の「天国と地獄」について書いてみようと思います。

曲名だけで、メロディー浮かびましたか?

速いテンポでハラハラドキドキする感じが運動会ピッタリですね。

 

作曲者は、オッフェンバック。

オペレッタ「天国と地獄」の序曲「地獄のギャロップ」が、本来の曲名です。

元となっているのは、「地獄のオルフェ」というギリシャ神話。

最愛の妻を失ったオルフェが神の導きで、地獄から妻を連れ戻そうとするのですが、「振り向いてはいけない」という神との約束を、妻の悲痛の叫びに耐えられず破ってしまったために、悲しくも永遠の別れになってしまう物語だそう。

 

ですが、オッフェンバックの作品では、夫婦は最初から冷え切っていて、ともに浮気中。

オルフェはエウリディーチェがあの世へ旅立って喜ぶも、周りから非難され、世間体のためにしぶしぶ妻をとり戻しににいく。

でも、行ってみると、妻も妻で地獄の王や天上の神ジュピターと楽しく過ごしていて、帰りたくない様子。

そこで、オルフェはわざと振り返って、妻と永遠の別れをするという毒気のある、パロディーに。。。

少々お話は驚きでしたね。。。

 

この曲、今年の発表会の姉妹連弾曲「OH!まきばの運動会」の中も出てきます!

 

私は、この曲は、物心ついたときから、

文明堂さんのCMソング「カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂~♪」でインスタに書いたら、夫が「福島では流れていなかったから」と💦

ご興味ある方は聴いてみてください。

 

商品がでてこない!操り人形のくまちゃん?だけのなかなか印象に残る長寿CMです。